ゲストハウス

式場の門

結婚式は、ホテルや専門の式場でしかできないと言うわけではありません。
最近は他の人とは違った、自分達らしいオリジナルな結婚式をしたいと言うカップルが増加傾向にあります。
ホテルや専門の式場で形式に沿って式をするよりも、自分達のこだわりを存分に反映できる場所で、挙式することを望むようになりました。
挙式スタイルも神前式や仏前式ではなく、ホームパーティーに近いような手作り感があって、温かみのあるスタイルが好まれています。
こだわりを反映するとなると、伝統的な場所で挙式することがどうしても難しくなりがちなので、伝統や決まった形式が無いパーティー感覚の挙式スタイルに、こだわる若いカップルが多くなってきています。

ホテルや専門の式場で挙式をする場合は、両家の親も納得するでしょうが、こだわりを反映させたオリジナルウェディングを行う場合は、親とよく話し合いをすることです。
親世代は、ホテルや専門の式場で挙式することが、当たり前と考えている人が多いと言われています。
オーソドックスなスタイルを望むことが多いので、オリジナルウェディングをしたいと考えるなら、理解と協力を求めましょう。
親と話をする時は、このように決めたからと話すのではなく、こう言う風にしたいけどどうかと相談する形にするのが、話をこじらせないコツです。
全く反対の意見だった場合は、じっくり話し合ってお互いが譲れるポイントを見つけて、解決していくことです。